2015年02月17日

日常に使えてこそ意味がある

今日も寒い八ヶ岳からおはようございます。
本業が溜りに溜っているのに
バニジャンブログを更新しなきゃ!と
現実逃避中のオオハラです(笑)


先日、バニ組さんのお散歩トレーニングに同行しました。
この日は東京の大きな公園に集合!
ワタシは初めて行ったのですが、とても素敵な公園で
わんこも人も多く、トレーニングにはぴったりの場所でした^_^

P2040040.JPG

バーニーズと言う犬種はフレンドリーな子が多く
性格も大らかで優しいですが、少し神経質な部分がありますよね。
その個体によっても怖いものは違うのですが
例えば小型犬なら、抱っこして避けられるようなことでも
バニサイズになると、それは無理。
犬同士のトラブルや怪我を避けるためにも
苦手項目の克服は大事です。
そしてそれが可愛い我が子のストレス軽減に繋がりますしね^_^


バニ組さんの中で『きょど男』の異名を持つこのお方(笑)
動きもしない看板や、ポール等が大の苦手です。
同じような怖がりバニさんは割と多いのではないでしょうか?
↓看板の横でも平気でいられるよう練習中の図

P2040075.JPG


人に迷惑をかけないと言う観点から見れば
多少の怖がりさんは特に問題ないようにも
思えるのですが、問題はその怖がり方です。
これもモチロン個体差があることなのですが
苦手な対象物から逃げたいあまりに
いきなり明後日の方角へ走りだしてしまったり
ビックリして飛びついてしまったり
驚きのあまり吠えてしまったり・・・
などなど、危険と思えるシチュエーションはたくさんあります。
そしてそれが他人に対して迷惑行為となる可能性もかなり高いですよね。

ワタシ個人的には、何よりそう言ったものを
怖いと思う心理状態が愛犬にとって可哀想だと思うのです。
怖いと思うモノが1つでも減れば、心が安定しますし
心と体は繋がっているので、健康状態面でもGOOD。
ワタシ達から見れば、何ともないものでも
わんこにとって脅威に感じているなら大丈夫であることを
教えてあげれば良いだけのことです^_^
人間社会のこと教えてあげるのは飼い主さんの義務ですから。

こんな広い場所でも安全であることを理解し
飼い主に集中することが出来れば
記念撮影なんて朝飯前です^m^


P2040042.JPG

可愛いわが子は擬人化しやすいですが
人間と犬では脳の構造が違います。
だから言葉だけ伝えるのはなかなか難しく
わんこの思考能力を理解して伝えてあげなくては
いけません。それが色んな練習、トレーニング、
はたまた訓練と呼ばれるものなのです。

↓階段で並ぶ練習中

P2040033.JPG


先日見たTVで、犬が吠えられてビックリした人が
転んで怪我をし、訴訟を起こしたところ
賠償金額400万円と言う結果でした。

それからこの記事
犬はシェパードですが、黒っぽい大型犬と言う
共通点があります。
このシェパードは噛んだわけではないようですが
相手のチワワは死んでしまいました。
バーニーズは攻撃的な犬種ではありませんが
悪気なく走って行ったり、飛びついたりする子は多く
そしてそれを許している飼い主さんがとても多いように想います。


バニ組さんのトレーニングで1番心がけていることは
『日常に使えるトレーニング』であること。
お勉強モードになったら出来るけど、普段のお散歩では
引っ張るの・・・と言う飼い主さんは多いですが
それじゃあ、何のためにトレーニングしているか
わかりません(^_^;

↓ゆっくり坂を下る練習中

P2040060.JPG


日常生活に使えてこそ意味があるのです。
そして日常生活で1番気を付けなくてはいけないことは、
飼い主の意識と行動です。
これは、バニ組さんにも常々お話していることなのですが
お勉強の時にはきちんと横について引っ張らずに
歩いているのに、お散歩やドッグラン、オフ会などで
他にたくさんのわんこがいて、遊ばせるシチュエーションの時には
飼い主さんが『今日くらいまぁいいや〜』と言う気持ちで
ハンドリングしてしまったら、今まで練習してきたことの
意味がなくなってしまいます。
そしてわんこの方は、遊びの時は無礼講OK!と言うこと
学習してしまいます。
わんこの頭の構造は『1+1=2』ですので、今日は良くて
明日はダメと言う一貫性のない飼い主の態度が
混乱を招くのです。
だからハンドラーである飼い主さんは、常に一貫性のある
行動を心がけることが大事です。

トレーニングを続けている飼い主さんですら
この一貫性につては、なかなか理解出来ていないようで
飼い主さんが心底理解するためには、どう伝えれば
良いのか?と言うのも今後のテーマです。

P2040048.JPG

自分の行動はさておき、わんこにだけ良い子になってね!
と言うのは、さすがに虫のいい話ですから(笑)
まずは飼い主さん自身の日々の行動から
見直す必要がありますね。

今日も長くなりましたが、最後まで読んで下さって
ありがとうございました♪



ニックネーム バーニーズジャンボリー実行委員会 at 10:31| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

冬の八ヶ岳を楽しむ

こんにちは!
ブログ担当オオハラです。
毎日毎日寒い日が続いている八ヶ岳です。

八ヶ岳と言えば、避暑地のイメージが
強いかもしれませんが、ワタクシ個人的には
冬の八ヶ岳がおススメです♪

まず、バーニーズ達にはぴったりの気候!(笑)
飼い主は防寒必須ですが、バニさん達は
超快適そうですよ〜^m^

10984801_664607297001929_222205719_n.jpg


代表的な遊びはスノーシュー。
飼い主も一緒に雪の中で遊べるので
楽しさ倍増!
普段は自分家の周りだけでも十分雪遊びを
楽しめるのですが、先月はスノーシューツアーに
参加させてもらいました♪

スノーシューツアーでは有名なひといき荘さん。
ペンションさんでは宿泊とツアーをセットにした
お得なお泊りプランもありますので
是非チェックしてみて下さい^_^

富士見パノラマでゴンドラに乗りました〜。


パノラマの名の通り、絶景が広がります。

DSCN3168.JPG


みんなで整列してスタート!

DSCN3171.JPG

ふっかふかの雪に飼い主達もテンションUP!!
バーニーズマウンテンドッグの名の通り
山が似合うバーニーズ。
是非スノーシューを楽しんで頂きたいです♪

197_large.jpg



それから前回もお知らせしました寒いほどお得フェア
50%の日も割と多く、地元住民を含め盛り上がっておりますよ〜。

バニジャンスタッフの行ったお店を少しだけご紹介。

まずロック
清里と言えばココ!ってくらい有名なお店ですね。
テラスのみわんこOKなのですが、さすがにこの時期は
寒いので、わんこは車でお留守番になりますが・・・。
特に50%オフの日のロックは、カレーが出てくるまでの
スピードが速い!!
ファミレス以上の早さで出てきます(笑)ので
急いでいる時にはGOOD!
オマケに量も多いので、大食いの人にはおススメです^m^

rock02.jpg

メリーゴーラウンドカフェ
同じく萌木の村内にあります。
ココはわんこOK部屋があります。
甲州信玄豚のカツカレーを頂きましたが
カレー自体は全然辛くないので
辛いの苦手な人には良いですが
辛いのが好きな人にはちょっと物足りないかも(^_^;
でも数少ないわんこOKの有難いお店です。

10361586_1038459756170613_3977092860622850711_n.jpg


八ヶ岳わんわんパラダイス
宿泊していなくても利用出来ます。
ミラノ風チキンカツレツにデザートプレートと
コーヒーがついていて、お値打ち感あります。
新しい建物なので清潔感があって綺麗なのと
スタッフのサービスが行き届いています。
ココもわんこOK!

wanpara2.jpg



お得フェアじゃなくてもよく行くお店なんですが
わんこOKのお部屋があります。
暖かい時期はテラスもわんこOK。
色んなものが盛りだくさんついた
手打ちうどんセットです♪

10960986_664607743668551_702387063_o.jpg


カントリーキッチンロビン
小須田牧場の中にあるレストラン。
なんと!1ポンド(450g)ステーキ。
シェアして食べる方も多いみたいですよ〜。
肉肉星人のワタシは1人で食べられる・・・かも?(笑)

10686681_664746596987999_7122567537011627458_n.jpg


と食べ物ネタが長くなってしまいましたが(^_^;
冬の八ヶ岳で1番おススメなのが、真っ青な空なんです♪
澄んだ空気の日に見られる八ヶ岳ブルーの真っ青な空の
綺麗なこと!
そして白い山とのコントラストが素晴らしい。

93_large.jpg

コチラに越してくるまでは物凄い寒がりだったのですが
毎年綺麗な空と山を見て暮らしている内に
冬が大好きになりました^_^

そして冬の八ヶ岳は穴場です。
わんこと遊ぶにはパラダイスのような環境。
この大自然をたくさんのわんこさんと飼い主さんに
楽しんで頂けるよう、みんなでマナーを守って
この場所を守って行きたいです。


前回お話したマナーの悪い飼い主さんのせいで
犬NG場所が増えたりしたら大変!
次回はまたちょっとトレーニングのことついて
触れてみたいと思います^_^




ニックネーム バーニーズジャンボリー実行委員会 at 13:54| Comment(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

我が子を守る術

こんにちは!
ブログ担当オオハラです。
出来れば週一更新を!と思っていたのですが
本業の方が忙しく、なかなか思うように更新
出来ず、すみません(^_^;

八ヶ岳では、本日より『寒いほどお得フェア』が
始まりました^_^
初日からいきなり50%OFF!
人間的にはとーっても寒いんですが
バーニーズにとっては適温のようです(笑)

雪の中でゴキゲンのシナモンくん^_^

F31A1299.JPG


さて。
先日近所の遊歩道コースをお散歩をしていたら
突然大きな黒い犬がものすごい勢いで走って来ました。
しばらくして飼い主さんが登場したと思ったら
もう1頭の大型が走って来て、てんやわんや(^_^;
走って来たわんこ達は遊びたかっただけなのかも
しれませんが、飼い主を無視して走って来る大型犬は脅威です。
そして、ワタシに飛びつきました。
何とか追いついた飼い主さんは、犬を捕まえながら
謝ってくれましたが、仲良しさんじゃない
大型犬に飛びつかれて、良い気持ちはしません。
もしこれが、犬が苦手な人だったら?
年配の方だったら飛びつかれて転んだかも?

今回のわんこはバーニーズではありませんでしたが
知らない人に走って行ったり、飛びついたりする
話はバニ飼いさんの間でもよく聞きます。
攻撃的なつもりがなくても、いきなり走って来て
飛びつかれたら、知らない人は恐怖を感じるでしょう。

バーニーズってトライカラーでむくむくしていて
クマのぬいぐるみいたいな可愛い犬種です。
でも。
犬が苦手な人からすれば
黒い大きな犬って、実は怖いのです。
そういう人から見たら、大きな犬が
お散歩で飼い主を引っ張って歩いているのを
見ただけでも怖いそうです。

F31A1307.JPG

高度なトレーニングをしましょうと
言っているのではありません。
犬を飼うにあたっての最低限の『躾』です。
人に迷惑をかけないように、教えてあげるのは
飼い主の義務です。

今回の出来事で再認識したのは
可愛いわが子を守れるのは
やっぱり飼い主だけと言うことです。

ノーリードで走って来たわんこは
遊びたかっただけかもしれないけれど
相手に恐怖心を与えたことで、その子の
印象はとても悪くなってしまいました。

逆の立場で考えた時、いきなり走って来たわんこに対して
もしワタシの犬がビックリして反撃してしまっていたら
こちらは被害者だったハズなのに
相手のわんこの飼い主から『怖い犬』と
思われてしまったかもしれません。

公共の場で遊ぶからには最低限の
ルールを教え、マナーを守ると言うことが大切。
そしてそれが、可愛い可愛い我が子を守る術なのです。


わんことのトレーニングは飼い主さんとわんこの
絆をより一層深めるための時間だとワタシは思っています^_^

F31A1294.JPG

ワタシはこの飼い主さんを見つめるわんこの顔が好き♡
見つめ合う視線の間に見えない強い絆が見えるから。


トレーニングチームのバニさん達も最初は問題児でした(笑)
暴れ馬の如くハイパーに跳ねていた子もいました^m^
でも飼い主さんとわんこが共に頑張ることで、色んな苦手を
克服しつつあります。
まだまだ出来ないこともあるけれど、一緒に作業をする時間って
とてもHAPPY♪

トレーニングチームの皆さんは
おりこうじゃなくても可愛い我が子だけれど
おりこうになったら、もっともっと愛おしくなったと言っていました。

飼い主さんと可愛い我が子の絆、今一度確認してみませんか?


ニックネーム バーニーズジャンボリー実行委員会 at 18:56| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする