2015年01月19日

セミナーのススメ

こんにちは!
ブログ担当オオハラです。
今日は薄曇りで、標高1200mの我が家はとても寒いです。
八ヶ岳で暮らし始めて8年目になりますが
やっぱりこの寒さは堪えます(^_^;

さて。
バーニーズジャンボリーと言うイベントを
立ち上げる切欠の1つにバーニーズの『犬種向上』と言う
思いがありました。
バーニーズファンシャーの皆様がバーニーズを
可愛いと思うと気持ちは皆一緒です。
自分の元に来てしまえば、血統や犬舎のことなど
どうでも良いと思われるのも当然です。
しかし。
残念ながら日本のバーニーズは短命です。
平均寿命が7歳と、大型犬の中でも短い方です。
世界では25歳まで生きたご長寿のバーニーズも
おりますし、ヨーロッパのバーニーズは
そこまで短命ではありません。
それから日本のバーニーズは遺伝疾患も多いです。
遺伝疾患はその名の通り、遺伝します。
劣性キャリアを持っている犬を繁殖すれば
間違いなくそのDNAは受け継がれてしまいます。


遺伝疾患は繁殖前の検査によって
そのほとんどを回避することが出来ます。
プロのブリーダーはもちろんのこと
一般の飼い主様達がこういった知識を持って
犬を迎えるだけでも、病気や短命のリスクは
かなり回避出来るのです。


可愛い我が子には出来るだけ長く、そして
元気でいてもらいたいのが飼い主の気持ちですよね♪

どんな犬種でもそうですが、特に大型犬は
心身共に健全な犬を繁殖すべきだと思いますし
そしてちゃんち寿命と言われる年齢まで
生きられる個体を繁殖しなくてはならないと思います。

バニジャンでは、そう言った知識を深めて頂くためにも
セミナーを開催しています。
一言で検査と言っても、その検査を受ける適齢期が
ありますし、検査項目に詳しくない獣医師の所で
受けても意味がありません。

ゲームや運動会のオフ会的要素はもちろん楽しいけれど、
せっかく縁あってバーニーズの飼い主さんになったわけですから
もっともっとバーニーズのことを知って頂くためにも
是非セミナーへの参加をおススメします^_^
毎年新たな学びがあり、スタッフも一緒に
勉強させて頂いてます。

↓昨年のセミナーの様子です。

ad574.jpg


昨年のバニジャン後、ワタシがとても感銘を受けた
ジャックの父ちゃんさんのブログ記事があります。
今回、ジャックの父ちゃんさんの許可を頂きましたので
リンクさせて頂きました。
ジャックの現状』と言う記事です。


一般飼い主さまがこうして、愛犬の検査結果を
公開して下さることは、とても有難いことです。
そして、こういったことを通して、正しい情報が
伝わっていくと良いですよね♪

バーニーズジャンボリーでは、イベントやブログを通して
これからも皆様と一緒にバーニーズについて
学んで行きたいと思っておりますので
よろしくお願いします^_^

ニックネーム バーニーズジャンボリー実行委員会 at 10:12| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする